商品について

Q商品のサイズはどのように測っていますか
A衣類はすべて平台に平置きし、外寸を測定しております。商品やデザインによっては若干の誤差が生じますので、あらかじめご了承ください。
Q注文から納品までどれくらい時間がかかりますか?
Aご注文確定後、3~4営業日以内に発送いたしております。

配送について

Q配送業者はどこですか
A現在、ヤマト運輸と日本郵便のみのお取扱いとなります。
Qお届け地域について教えてください。
A全国へお届けいたします。

返品・交換について

Q商品を返品したい
A商品が不良品の場合、または誤配送の場合のみ、返品をお受けいたします。お客様都合での商品の返品は承れません。あらかじめご了承ください。
Q商品を交換したい
A商品に不備があった場合のみご対応させていただきます。誠に申し訳ございませんが、お客様のご都合による交換は出来かねます。あらかじめご了承ください。

Colores de ESPANA スペインの色彩|FRUIT LABELS ISSUE: CAL 2015

¥ 1,200 SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • スマートレター

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 180円

※3,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

バスク地方サン・セバスティアンの
旧市街をそぞろ歩き。

街のあちこちにある
バルをまわって小皿料理とワインを。

街角の果物屋には
木箱やかごに盛られた
色とりどりのフルーツがならぶ。

それはさながら果実の楽園。


----------------------------------------

"Colores de ESPAÑA" − スペインの色彩 

〈The 10th Anniversary〉
吉本宏 と 宮良当明 がつくる フルーツシール・カレンダー、十年目の最新作。


----------------------------------------

「積極的な写しと観ることについて。」

(かつて)多くの魅力的なフルーツシールは、シルクスクリーン印刷で刷られていました。十年目の本作は、その背景の理解、再発見のために、シルクスクリーンに近い「孔版印刷」という技法を活用しました。

色ごとに造形を分解し、版をとり、一色一色ごとに色を重ね刷り上げています。そのため、作為を超えた版ずれから起こるインクの掛け合わせや白抜け、「孔版印刷」の特徴である色ムラやカスレが、飾らない絶対非演出のなかで時としていきいきと生じます。

読み人知らず的なアノニマスなデザインといえるフルーツシールのその造形のアウトラインをなぞることで、作者の「手と眼の痕跡」を、ぼくらの手と眼で丁寧に追いかけました。当時の技術や「色」の文脈への理解を下敷きに、こうやって、ぼくらが愛した旧き良きチャーミングなフルーツシールの面影がここに蘇りました。

この十年間、ぼくらは世界中を軽やかに流通するこの愛くるしい「小さきもの」への大きな敬意の表明と、その脚元を明るく照らすパブリシティを目的とし、架空の旅をテーマにフルーツシール・カレンダーを作り続けてきました。十作目となる本作は、ぼくらにとって、憧憬の念や深い共鳴、シンパシーを持って手本とされた古今東西の「やきもの」のような、あるいは和歌の「本歌取」に似た、対象への最大のオマージュを携えた積極的な写しの態度の、ある種の到達点、完成形と云えるのかもしれません。

好きな先人の言葉があります。

「美とは、それを観た者の発見である。創作である。」

ぼくらの眼の純度をたよりにしたこの発見と創作を、ぜひ手に取ってつぶさに観てもらえるとうれしいです。(み)


----------------------------------------

「小さいことは、より豊かなこと。」

吉本宏 と 宮良当明 は、バナナやオレンジ、フレープフルーツ、アボカド… などなどに付いているあの小さな「フルーツシール」をあつめています。ぼくらがスクラップブックやモレスキンノートにぎっしりとあつめた「フルーツシール」は、優に二千枚は超えるのかもしれません。たくさんの「フルーツシール」のなかから、毎年ひとつのテーマでセレクションをし、デザインを施しカレンダーをつくっています。果たして継続は力になったのでしょうか? すこし疑問はありますが、今回でちょうど十作目となりました。

そもそも、ロゴを記したりネームを印刷をできない果物。そのブランドを PR する目的で、この「フルーツシール」が考案されました(一説に寄ると、あのバナナで有名な「チキータ」がその始まりとも聞きます)。換言すると、フルーツ会社のコーポレート・アイデンティティが、ヴィジュアルデザインという手法のもと、その数センチ四方の小さなキャンバスに表現されている。「フルーツシール」をそんな観点からじっくり見つめてみると、多くのデザインのエッセンスを学ぶことができそうです。

「色」「タイポグラフィー」「コンビネーション」「動き」「シンボル」「コラージュ」「パース」「繰り返し・反復」「オマージュ」「ユーモア」「セックス&ロマンス」「ファション&ビューティー」「セレブリティ」「スケール」「国柄」「紙の質感」「印刷方法」

これらは、雑誌『Esquire』『Harpers BAZAAR』のアートディレクター/デザイナーとして有名なヘンリー・フルフが『Visual Thinking: Methods for Making Images Memorable』という自著のなかで掲げた、優れたヴィジュアルデザインを生むためのアイデアのメソッドのいくつかです。(勝手ながら、一部ぼくが追加したものもありますが)

色、タイポグラフィー、シンボル、セレブリティなんていう手法は、もうそのとおりですね、いくつかの「フルーツシール」の画がすぐに思い浮かびます。そういえば、お色気系のとびきりセクシーな「フルーツシール」がありましたし、メキシコのアボカドには瞬間移動のような近未来的な動きのあるものも。それからユーモア、南米産には動物系、人間系でけっこう名作がありますね。ぼくらくらいになると(?)大陸だけでなくお国柄も、見分けがつくようになります。これはブラジルの開放感!とか、色彩が絶対スペイン! とか。

そう、こんな風に体系的に観察してゆくと、「フルーツシール」のデザインは、ヴィジュアルデザインの王道中の王道ということにつくづく気づかされます。

"フルーツシールは世界のヴィジュアルデザインの縮図。"

デザインとは世界共通のコミュニケーションのひとつです。そもそも「フルーツシール」は、コンシューマーとのコミュニケーションを築くために生まれてきました。みなさんもスーパーマーケットの果物コーナーの南米エクアドル産のバナナを手に取って、付いている小さな楕円のシールに熱い視線を送ってほしいと思うのです。(けっして、話しかけてはくれないと思いますが)この小さな造形のなかに、大きな世界の地図と素敵な香りがきっと閉じ込められているはず。その果物のフィロソフィーやオリジナリティーを視覚化した「フルーツシール」は、もっとも小さなパッケージデザインであり、豊かなコミュニケーションのひとつなんですから。

まるで利休のように「God is in the detail(神は細部に宿る)」と言ったのは、モダニズム建築の巨匠ミース・ファン・デル・ローエでした。果物から小さな「フルーツシール」を息を止め慎重に剥がすとき、決まってこのフレーズを思い起こします。一方で彼は「Less is more」いう名言も遺しました。なんだか、フルーツシールのことを高らかに謳っているようですね。
「小さいことは、より豊かなこと」(み)


----------------------------------------

"Colores de ESPAÑA" −スペインの色彩
WORLD WIDE WONDERLAND, FRUIT LABELS ISSUE: CAL 2015

an argyle design production
made in southwest-end yokohama, japan
adp-018

Work by Yoshimoto Hiroshi - Masaaki Miyara


----------------------------------------
◎カヴァー/バックカヴァー/インサイド 4頁(仕上がり:ポストカードサイズ 100×148mm|オフセット印刷|両面印刷|クラフト紙)
◎カレンダー 12枚(ポストカードサイズ 100×148mm|孔版印刷|片面印刷)
◎PP袋

----------------------------------------


Work by

● 吉本 宏
SUBURBIA〜Café Après-midiプロダクツでの執筆や、usen for Café Après-midi の選曲、MUZAK や澤野工房、セレスト、Spice of Life、disques dessinee の CD のライナー・ノーツなどを手がける音楽文筆家。山本勇樹、河野洋志とともに bar buenos aires を主宰。渋谷の『SARAVAH東京』で、選曲会を不定期で開催し、2014年11月1日は福岡の天神の活版印刷 CULTA にて開催。2010年7月にカルロス・アギーレの初の国内盤『クレマ』のライナーノーツを手がけ、カルロス・アギーレの2度の来日をサポートする。bar buenos aires レーベルからコンピレイション CD やアーティストの作品のリリースを監修し、今秋発刊されるディスク・ガイド "Quiet Corner" にも執筆。
http://barbuenosaires.tumblr.com

● 宮良当明
アートディレクター、デザイナー、フォトグラファー。ARGYLE DESIGN 代表。グラフィックデザイン、CI・VI デザイン (ロゴ・ヴィジュアル) からブランディング、ウェブデザイン、写真を中心に、堅いものから柔らかなものまで、四角いものから丸いものまで、幅広く手がける。天気の良い休日の午後には、三崎、城ヶ島、江の島、金沢八景沖で旧い中判 6x6 カメラをぶら下げながら釣り糸を垂らす日々。最近は、青山二郎の『眼の引越』と『眼の哲学|利休伝ノート』が愛書。
http://www.argyle-street.com


----------------------------------------

【キーワード】#
2015, ADP-018, An ARGYLE DESIGN Production, argyle street tea room, bar buenos aires, calendar, chiristmas, fruit stickers, graphic design, hiroshi yoshimoto, masaaki miyara, HUMMOCK Cafe, moleskinerie.jp, present, tipico, WORLD WIDE WONDERLAND FRUIT LABELS ISSUE; CAL:2015, xmas, bba, BRUTUS, ,spain, espana, Colores de ESPAÑA, アーガイルデザイン, カラフル, カレンダー, クリスマス・プレゼント, グラフィックデザイン, ジューシー, ステッカー, ハンモックカフェ, フルーツシール, フルーツシール・カレンダー, ブルータス, フレッシュ, マーケット, モレスキン, ワールド・ワイド・ワンダーランド, オンライン, ミヤラマサアキ, ヨシモトヒロシ, 二十七年, 孔版印刷, 吉本宏 × 宮良当明, フルーツシールコレクション, 市場, 平成27年, 数量限定, 果物シール, 街角, 販売, 果物シール, スペイン, スペインの色彩


----------------------------------------


【※ご注意事項】お買い上げの前に、必ずお読みください
●銀行振込の場合のお支払いは、商品到着後2週間以内にお願いいたします。/●土日祝日は定休日となりますが、ご注文の受付は承っております。定休日または定休日前日のご注文(金曜日及び祝日前)は、翌営業日に随時対応をさせていただきます。また、年末年始休暇中の対応も同様となりますので、予めご了承のほどお願いいたします。/●印刷された商品とモニターで観る色調に違いあること予めご了承のほどお願いいたします。/●画像はサンプルイメージのため、実際の商品の色調や濃度に違いがあること予めご了承のほどお願いいたします。/●孔版印刷の特性上、インクが完全に定着しないことがあります。そのため、触れるとインクが手についたり、ほかのものに色が移ってしまいますので、取り扱いにはくれぐれもご注意ください。また、水に濡れた場合、滲む場合があります。衣類等への色移りにもくれぐれもご注意ください。/●孔版印刷の特性上、摩擦によりインクの色飛びや汚れとなっている場合があります。ある種の味、あるいは突発的なデザインのひとつとしてご理解のほどお願いいたします。/●お届け先は、日本国内に限ります。/●配送は、ヤマト運輸の「クロネコメール便」を利用いたします。(◎1個〜2個の場合 配送料(スマートレター):180円 / ◎3個の場合 配送料:送料無料)/●「簡易包装」でのお届けとなります。/●一回のお買い上げ合計金額 3,000円以上で「送料無料」とさせていただきます。

----------------------------------------


◎ 今年で10年目! 過去の〈フルーツシールカレンダー〉シリーズ

【2014】
"FRUTA TROPICAL, Brazil"
http://www.argyle-street.com/column/2013/12/fruta-tropical-fruit-labels-cal-2014/


【2013】
"SOUVENIRS DE FRANCE"
http://www.argyle-street.com/column/2012/11/in-agyle-shop-now-fruit-labels-cal-2013/


【2012】
“Souvenir from Argentina”
http://www.argyle-street.com/shop/2011/12/17/fruit-labels-cal2012/


【2011】
"Colours and Shapes"


【moleskinerie】
http://moleskinerie.jp/2009/05/post-016b.html

http://moleskinerie.jp/2009/12/%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%84%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%AB%E8%96%AB%E3%82%8B%E3%83%A2%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%81%AE%E3%81%9D%E3%81%AE%E5%BE%8C.html